レストラン選び

長旅を経てブリュッセルに到着。夕食はぜひ地元の伝統的な料理を食べたいな。お、街の中心にあるRue des Bouchersっておしゃれなレストランだらけだな、行って見よう!……


実はこの通りでは“ぼったくり”を行う店が少なくありません。通りに面した店頭からウェイターが言葉巧みに観光客を招き入れるものの、頼んでない料理が来る、飲料の本数を胡麻化される・・いまだにこんな目に逢った人の話を聞きます。もちろん、このあたりのすべての店がそういうわけでなく、信頼できる良い店もたくさんありますが。


他の欧州の主要観光地でも同じ注意が必要です。特にイタリアの観光名所の飲食店。どうも日本人観光客は押しが弱い(≒カモ)と見られている節があります。


ぼったくりに逢わないレストラン選びの秘訣は、旅行会社やホテルに聞く、Netで調べる(ゴミ情報に注意)、そして現地に知り合いがいればその人に聞く、です。


但し、現地、たとえばブリュッセルの知り合いでもお手上げなのは、いわゆる「夜のちょっと怪しい雰囲気の店」。日本の大都市の歓楽街の感覚でこれらの店の戸をくぐると……あとは知りません。どうしてもお酒をたくさん飲みたいのであれば、泊っているホテルのバーに行くのが(比較的)安全です。

夜のRue des Bouchers
夜のRue des Bouchers

欧州チーム Y.T.

GP事業についてお問い合わせはこちら

CONTACT →

Topics

2024.03.16

コラム記事更新しました


2024.02.08

コラム記事更新しました


2024.01.23

コラム記事更新しました



2023.12.12

コラム記事更新しました


2023.11.08

コラム記事更新しました


2023.10.09

コラム記事更新しました


2023.09.09

コラム記事更新しました


2023.08.01

コラム記事更新しました


2023.07.06

コラム記事更新しました


一覧を見る >

ビジョンページへのリンク

ビジョン

ビジョンページへのリンク

ミッション

コラムへのリンク

コラム

GPエキスパート一覧へのリンク

GPエキスパート

企業様へのリンク

海外進出をお考えの企業様へ